AWS Lambdaをローカル開発する

AWSのLambdaはいわゆるサーバレス開発が可能なサービスである。 イベントの発生に応じて、コード(JavaScriptやPython)を実行できるため、コスト面、開発面でメリットが有る。 実際の開発においては、Web画面にコードを入力して、デプロイをするが、エラーの度にエディタからコピペするのは生産性が低い。 そのため、ローカル開発環境を用意するために、2つの方法を調べた。 ①Pythonのライブラリ【python-lambda-local】 ②Dockerイメージ【docker-lambda】 ②の方法のほうが、lambda環境を再現できそうだが、DockerイメージをBuildする際に、pip install でつまずいた。 ①の方法で試してみる 参考URL:https://kakakakakku.hatenablog.com/entry/2017/08/02/085839

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です